あなただけの2020年を占う〜叶った未来からのメッセージ〜【ルノルマンカード・カウンセリングセッション・横浜・渋谷・新宿】

メンタルヘルス

 

こんにちは、マインドファシリテーターの橋本麗子です。

 

本日は、ルノルマンカードが「叶った未来からのメッセージ」についてお話ししたいと思います。

 

一年も終わりが近づくと

 

通常のルノルマンカードセッションとは違った

 

翌年の一年の動向をみるセッションも行っています。

 

 

そうなると「占い」と勘違いされてしまうのですが、

 

ルノルマンカードは占いの領域とは少し違います。

 

 

心理学では、人の意識は氷山で例えられます。

 

海水の上に見えている5%が顕在意識、

海の下に隠されている95%が潜在意識、

 

その下は、実は人と人との意識、さらには植物、鉱物、など

集合無意識で繋がっていると言われています。

 

カードは、その集合無意識でその人と繋がっているのです。

 

 

本来、私たちには時空は存在しません。

 

過去、現在、未来と認識するために

 

人間の観念の中で区別しているだけです。

 

そもそも人間の観念は、移ろいゆくものですから、

すべて幻想です。

 

そういう意味において、次の年の自分をカードでみるというのは、

 

すでに起きてしまっている翌年の状況を

 

目の前で展開しているに過ぎないのです。

 

 

もう既に起きていると言っても

 

今、その状態を目にすることはできないので、人は不安になります。

 

また、自分が進む道には、

 

車のナビに目的地をセットするように、

 

意識の中に一年をセットしてしまえば、

 

「あっという間に時間だけが過ぎてしまった」

「何もしないで終わってしまった」

 

そんなことを防ぐことができます。

 

 

今月も多くの方の来年度を拝見させていただきました。

 

まず、

次年度のテーマを読み解き、

注意しておくといい月、

行動を起こすと良い月、

達成の月、

それぞれをリーディングさせていただきました。

 

 

「目標が明確になり、自分のやるべきことが見えてワクワクしてきました」

 

 

嬉しいご感想もいただいております。

 

 

 

脳に具体的にセットしていただくことで、

 

脳が勝手にどんどんとその現実を作り出し、

 

シンクロを起こし出します。

 

 

それがいわゆる引き寄せの法則です。

 

 

なので、引き寄せは、自分自身の脳が

ちゃんと働いている証拠なのです。

 

 

ぜひ、自分の一年を知り、有意義な一年をお過ごしくださいね。

 

1月いっぱいまでこちらのセッションは承っております。

 

 

 

お申し込みはこちらから

 

 

 

神秘力と思考力で240%自分革命 魔法の14日間ステップメールはこちらから

わたしと気軽にお話してみませんか?

 

 

人は、恒常性という性質が備わっているので、

「良いことを聞いた!」と思っていても継続することは難しいのです。

戻らない気質を作り上げるのに、

わたしに一年あなたの心を預けてみてください。

 

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました