潜在意識について

自己肯定感

そのポジティブワードが返って体調を悪くしていていませんか?心理カウンセラーがお伝えするアファメーションの注意点

こんにちは、心理カウンセラーの橋本麗子です。 アファメーションとは 「アファメーション」という言葉を聞いたことはあるでしょうか? アファメーションという言葉に馴染みのない方も、 「ポジ...
夫との関係

夫の機嫌を取る生活に疲れ、自由がないと苦しくなってしまった方へ 〜心理カウンセラーが伝えるストレスから心と身体を守る3つのステップ〜

自由がない生活とは こんにちは、心理カウンセラーの橋本麗子です。 この1年半もの間、コロナの影響が大きく、 ご主人がリモートになったことで、 自由がなくなってしまったと感じるお話を伺います。 ...
自分らしさ

「自分には価値がない」「自分の価値を見出せない」と思っている人へ 女性心理カウンセラーから本当の自分を知る3ステップをアドバイス

「自分には価値がないと思ってしまう人、「自分の中に価値が見出せない人」が どうしたら、自分の中に価値を見出すことができるようになるか、どのように変化していったらいいか?わたしの実体験を交えながらお話します。
友人関係

その友人関係あってますか?これまでの関係に違和感を感じだした方へ 心理カウンセラーから自分を見直すアドバイス

「コロナを境に友人関係が変わってきた」というのは、 クライアントさんや身近な人からもよく聞かれます。私も実際経験しました。 会わなくなっても特に問題を感じない、もしくは楽になってしまったということは、そもそもあなたの潜在意識が会いたいと思っていたわけではなく、何らかの理由で会うことが無意識に「義務」になっていたのかもしれません。
自分らしさ

「思考は現実化する」がうまくいかない人へ 心理カウンセラーによるファーストステップアドバイス

「自分が変われば周りが変わる」と言いますが、なかなか思うように実感、体感できない方、「人はやはりなかなか変われない」と思っている方に向け,なぜそのように感じてしまうか、どうしたら少しずつでも改善していけるのかお話したいと思います。 脳内に不安や恐れなどネガティブな思いが詰まっていれば、自分にとって望んでない事がやはりどんどんと現実化していきます。 潜在意識というのは、どんな手段を使ってでもその人の望みを叶えようとする特徴があるのです。
夫との関係

思い通りにならないと機嫌が悪くなったり、イライラして当たる夫はどうしたら? 女性心理カウンセラーがアドバイス

心理カウンセラーの橋本麗子です。 本日は、思い通りにならないと感情を出してくる人とどう対処したら良いかについて お話させていただこうと思います。 タイトルは、身近な夫としてますが、 職場であったり、友...
潜在意識について

母親の愚痴を聞きたくない、うんざりしてしまったとお悩みの方へ、女性カウンセラーがアドバイス

母親の愚痴とありますが、実は自分を取り巻く全ての人間関係に置いて共通して言えるコミュニケーションのあり方です。 他人ならば仕方ないと思えることも、身近にいる親、夫婦や兄妹、職場の上司など 近くにいる分、関わり合いが避けられない分、嫌な事があればイライラやモヤモヤが大きくなってしまいがちです。 コミュニケーションとは、片方があってもう片方が成り立ちます。つまり、双方があって成り立つものなので、どちらか一方だけが極端に悪いと言うことはありません。私も母とは、大人になってから本音でぶつかり合える仲になりました。その経験を交えて、ご参考にしてもらえると嬉しいです。
潜在意識について

変わりたくても変われないと感じている人へ無意識(潜在意識)の中にある癖を知って、変わらないと思っている現実を変化させていく方法を女性心理カウンセラーがお伝えします

心理カウンセラーの橋本麗子です。 本日は、自分の無意識(潜在意識)の中にある習慣に気付くことで、変わらないと思っている現実を どう変化させていくかについてお話しします。
潜在意識について

もう会えない人にも会える、心を癒し未来に希望を与えるルノルマンカードの魅力とは〜心理カウンセラーが送るなりたい未来を可能にするカードカウンセリングセッション〜

トラウマを手放すカウンセリングをした後に未来をしっかりと可視化してセットするために、 ルノルマンカードを使って新しい未来のセッティングをしています。 人生には自分次第でいくつもの選択が広がっていると目の前で体感することができます。
潜在意識について

潜在意識を明確にし、自分本来の生き方に気付くルノルマンカードセッション 2019年もっと自分を好きになるルノルマン双六at山梨開催致しました

こんにちは、心理カウンセラーの橋本麗子です。 本日は、「もっと自分を好きになる」と言う観点で開催しているルノルマン双六のお話をさせていただきます。 早いもので、今年も残すところ2か月を切りましたね。 ...
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました