ステップメールをお読みいただいたお客様の声3【ルノルマンカード・カウンセリングセッション・横浜・渋谷・新宿】

ステップメールご感想
ArtTower / Pixabay

こんにちは、マインドファシリテーターの橋本麗子です。

 

こちらでは、ステップメールをお読みいただき、

ご丁寧にわたしへご感想を届けてくださった方のお声をご紹介しています。

 

わたしは、今、

4年前にいた場所とは、

想像もつかなかった場所で息をしています。

 

それは、闇からもがいて抜け出そうと手を伸ばした時から

全てが始まったのだと思います。

 

多くの事を語らなくとも、

信頼で繋がっていることに感謝いたします。

 

 

〜*〜青木恵美子さま〜*〜

 

マインドファシリテーター

まさに麗子さんが行動して行ってきた道だと感じました。

 

麗子さんの今のキラキラした笑顔からは

想像もできない幼少期から

受け入れられなかった自分への想い

 

心癒しながらも、

自身の力で

ご自身の望む未来を歩んで行っている姿に心動かされました。

 

このメルマガを読んで

私の子供の頃ととても繋がったところがあります。

 

私自身は幼少期から、

両親と向き合う時間が少なく、

小さい頃の思い出は

親に殴られて怒られていた事があり、

いつもいい子にしていなければいけないと感じていました。

 

そんな幼少期を過ごし、

小学校の頃

言葉が人の前に行くと喋れない、

腹痛がして学校に行けない

そんな時期もありました。

 

自分が大嫌いで

いつも自分を変えたいと思っていました。

でも、変わるのが怖くて

いつも隠れて逃げているだけでした。

 

できない自分と向き合うのも嫌でした。

 

しかし、メルマガの中で、

 

”自分と向き合うことに

最初は辛くなり、痛く感じてしまうこともある

でも、一生気付かず同じ事を繰り返してしまう自分と

気付いて変わっていく自分。

これからの未来”

 

というメッセージを読み、

一歩勇気を出して踏み出して良かったと感じます。

 

そんな自分を受け入れられなかった所から

挑戦し続ける人生を歩んでいる麗子さんでしたら、

 

きっと自分自身が大切にしなくてはならない

大事な人生を変えるメッセージを

一緒になって伝えてくれると思います。

 

”変わろうと覚悟が決まった瞬間、

人生に必ず奇跡が起こる”

 

心に刺さりました。

 

 

青木恵美子さんの温活お料理教室はこちらです。

 

 

 

〜*〜*〜*〜*〜

 

恵美子さん、ありがとうございました。

 

変わるというのは、とても勇気がいることです。

 

そこがどんなに違う場所と感じていても、

経験の無い場所に一歩踏み出すのは、

震えるほど勇気がいることなんです。

 

だから、

他人が「なんでできないの」と言うのも違うし、

必要以上に自分を責め続けるのも少し違う気がします。

 

違う場所もとことん味わい尽くす、

そんな時間もあって良いのもしれません。

 

 

わたしと同年代の方で、

親に殴られて育った人はよく話を聞きます。

明治の時代は、男尊女卑が残り、子供も多く、妻を殴る、子供を殴る、暴力は当たり前でした。

祖父が祖母を殴っているのを何度か見かけたことがあります。

 

そんな親に育てられた子供

つまり、わたしたちの親世代も、言う事を聞かなければ殴るのが自然だった家庭も多くありました。

 

わたしも

少しでも言う事を聞かなければ、

母に殴られ、父に殴られ、

一人っ子のわたしには逃げ場がありませんでした。

下着一枚にされ、放り出され、真っ暗な小屋に何度も閉じ込められました。

 

母に耳を散々叩かれ、耳鳴りが止まらず、

救急車を呼んだ事もあります。

でも、隊員の方にどうして痛いのかと優しく聞かれても、

「母が叩いた」とは言えませんでした。

 

ここでそれを言っては、母が困る。

小学校低学年でしたが、そんな事が頭をよぎるのです。

 

虐待で辛い思いをしている子供が、

それでも最後まで母親を庇う気持ちを

わたしは少しですが、わかる気がします。

 

つい、先日、虐待が法律で決まりましたね。

今の時代でも

そこまでしなくてはならないのかと言う気持ちもあれば、

 

苦しい思いをしている

子供のトラウマを最小限に食い止める、命を守る、

救われる命があることは、やはり大切だと感じています。

 

 

虐待まではいかなくとも、

 

親に言われて、傷ついたり、トラウマとして残ってしまうような

嫌だった言葉や態度を、思わず自分の子供にしてしまっていることはありませんか?

 

負の連鎖というのは、意外と続いてしまうのです。

 

それに気付くか気付かないか、

辞めたいと思うか、思わないか、

その全てを選択しているのは自分です。

 

でも、

辞めたいの!と思った時、

もう変わる流れは始まっているんです。

 

震える手は、わたしがきっと思い切り握りしめて差し上げます。

 

 

 

神秘力と思考力で240%自分革命 魔法の14日間ステップメールはこちらから

わたしと気軽にお話してみませんか?

 

 

人は、恒常性という性質が備わっているので、

「良いことを聞いた!」と思っていても継続することは難しいのです。

戻らない気質を作り上げるのに、

わたしに一年あなたの心を預けてみてください。

 

 

 

 

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました