ステップメールをお読み頂いたお客様の声3

ステップメールご感想
ArtTower / Pixabay
こんにちは、心理カウンセラーの橋本麗子です。

こちらでは、ステップメールをお読みいただき、

ご丁寧にわたしへご感想を届けてくださった方のお声をご紹介しています。

いつもお優しい近藤さまは

 

「自分の感想が役に立つなら」と仰ってくださいました。

 

お名前も文面もそのまま

 

こちらでご紹介させていただきます。

 

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

自分は、麗子さんほど壮絶な人生は歩んでいません。

 

それでも、固定観念に苦しめられました。

 

死んだような気持ちにもなった事もあります。

 

死んだように生きる事から脱出できたのは、
固定観念から克服する事ができたからです。

 

それが、脱サラしてナステレージュを始めた今です。

 

もし、固定観念に苦しむ人がいたら、

麗子さんのステップメールを教えながら

他にも選択肢があるよ。

そう言ってあげたいです。

 

自分も固定観念に苦しんだ過去があるからこそ、

選ぶ楽しさを伝えたいです。

そんな時間が長かった分、

これからはみんなで楽しみたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

お湯が無い温泉
ナステレージュ
近藤晃嗣

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

ステップメールでもお伝えしていますが、

 

そのかたのもつ固定観念というのは、

 

人の脳の無意識の部分、潜在意識に入り込んでいるので、

 

ご自分で気付かれない方がほとんどです。

 

近藤さまのようにご自身で気付かれる方は

 

そんなにいらっしゃいません。

 

1対1でゆっくりお話を聞くことで、

 

どの経験(トラウマ)からその思考が生まれたのか、

 

どんな(ご両親の生い立ちによる)環境からの影響で、その思考を植え付けられたか、

 

探っていきます。

 

そして、それがその方にとって

 

本当に必要なものなのか、ご自身で判断してもらいます。

 

なぜなら、

 

ご自身が、「もういらない」と腹落ちしないと

 

同じ事が何度も繰り返していくからです。

 

残念ながら、

 

「良いことを聞いただけでは人は変わらない」
「正しいと思われることを聞いただけでは人は変わらない」

 

からです。

 

人との関係性において、

 

毎日の生活において、

 

空回りしてしまう方は、

 

無意識下にある固定観念で縛られている方がほとんどです。

 

その縛りは、

 

他人にとってもらうものではありません。

 

自分でとるしかないのです。

 

逃げれば逃げるだけ、絡みついてくるのです。

 

もう自由になってみませんか?

 

神秘力と思考力で240%自分革命 魔法の14日間ステップメールはこちらから

わたしと気軽にお話してみませんか?

 

 

人は、恒常性という性質が備わっているので、

「良いことを聞いた!」と思っていても継続することは難しいのです。

戻らない気質を作り上げるのに、

わたしに一年あなたの心を預けてみてください。

 

15分お試し無料セッション

15分無料でご相談を承っております。

私と少しお話ししてみませんか?

お気軽にお問い合わせフォームからお申し込みください。

 

お申し込みはこちら

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
Resoage

橋本麗子

★心理カウンセラー

★別名「希望のカード」と呼ばれるルノルマンカードリーダー

★瞑想ファシリテーター

◆ 40年以上心身症で虚弱体質を変えるために様々な自然療法やヒーリングを経験

◆ 好きになれない自分と自分の人生を変えてみたくて27年の専業主婦生活から一転して起業

◆ のちに心理学と出会い、会う度に変わっていく姿からカウンセリングを依頼されるように

◆ 現在では風邪もひかない程健康になり、子育てをしながら、自分のペースで仕事。時間、お金、心の自由を得る

◆ 親の言葉や価値観で自由になれない人のカウンセリング

◆ 潜在意識にアプローチすることで病をやめる、生き方を変えるカウンセリング

Resoageをフォローする

わたしと気軽にお話してみませんか?

★ 毎週今週のルノルマンカード占いとそれにまつわる心のメッセージをお伝えしています。

★ 1対1でお話し出来ますので、お気軽にご相談ください

 

 

戻らない心を育てる〜セルフカウンセリングが身につく月額コース〜

ステップメールご感想
Resoageをフォローする
身体から受け取るあなたへのメッセージ

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました