6月21日新月にルノルマン双六を開催させていただきました【ルノルマンカード・心理カウンセラー・横浜】

イベント

 

こんにちは、

マインドファシリテーターの橋本麗子です。

潜在意識を表面化するカードリーディングと、そこから心理学を通してどのように解決していくかを

アドバイスする女性カウンセラーをしています。

 

これからの令和の時代に相応しい、女性の真の自立に向け、

女性が何かに依存することなく、その人らしい生き方ができるようサポートするのを専門としています。

 

6月21日の新月の日に「ルノルマン双六」を開催させていただきました。

 

 

 

この前日20日は、天赦日 + 一粒万倍日

今年では2回しかないうちの一つのとても縁起の良く、

何かをスタートさせるにはとても最良の日。

 

そして、翌日の21日は、新月と夏至、大安の重なる

とてもパワフルな日でした。

 

このような日に双六を開催させていただくことができ、とても感謝しています。

 

この企画を立てたのは、コロナが既に始まりだした頃、

6月は、緊急事態宣言が解除されたものの、

再び東京ではアラートが出され、心がざわつく時でもありました。

 

ですが、

わたし自身は、開催できることを一切疑いなく、この日を待ちわびていました。

このように、

新しい世界を生きるスタートを切るに最適な日はないと思っていましたので、

きっとそれに相応しい方がいらしてくれるだろうと。

 

そして、

実際、

自分自身に焦点が当たっている、

ここから自分の未来を切り開いていこうとしている強い意志を持った方が

集まってくださいました。

 

不安定な状況を生み出しているのは、

周りではなく、

自分自身の心の反映なのです。

 

 

ルノルマン双六は、ただの双六ではありません。

 

 

 

そもそもルノルマンカードは、それ自体が

その人の人生を明確に表すパワーを持っています。

 

そのルノルマンカード上で、

「自分でサイコロを振り、駒を進める」わけですから、

この行為は、

「誰でもない、自分の人生は、自分で動かしている」

という事実をゲーム感覚で味わえる

とても最適で簡単な方法です。

 

 

駒が止まったカード上は、

必ずその人にとって必要な魂からのメッセージであり、

深く潜在意識に根付いてしまった心のブロックを浮き彫りにします。

 

そして、

駒の動きは、これまであなたが行ってきた行動のパターンと同じ動きをします。

 

つまり、自分の目で、自分の人生を客観的に見ることができるのです。

 

 

今のままでわたしは最高に幸せとするならば、

そして、あなたの周りにいる人たちも幸せならば、

今を変える必要はありません。

 

ですが、

心の何処かにいつもざわつきを感じている。

 

もっと別な幸せがあるのではないか、

今を自分の望むように生きていないと感じるのでしたら、

 

それは、あなたの魂から発している声です。

 

それに気づかないふりや無視をし続けると、

目の前の状況は悪化していきます。

 

仕事の人間関係、パートナーとの関係性はもちんのこと、

自分自身が

ストレスで思わぬ病気を発症してしまうことになりかねません

 

人の弱さとは

 

 

 

 

 

人は、自分が傷つくのを恐れ、

自分以外のもののせいにしがちです。

 

夫(妻)が悪い、

親が悪い、

職場の環境が悪い、

お金がないからできない、

 

スピリチュアルな要素が好きな方は、

 

星周りがよくない、

過去生でこうだった

 

そんな言葉も出てくるでしょうか。

 

 

人には恒常性と言って、変化を嫌う体質が備わっています。

 

今と違う環境を選ぼうとすることに抵抗を覚えます。

 

 

ましてや、

一度も全く知らない場所に住んだ経験のないひとは

さらにこの抵抗が強くなります。

 

あなたの人生の本当の敵は

 

でも、

今のあなたが

「こうだったらいいのに」

「こうしてみたい」

と望んでいるのにも関わらず、それが叶ってないとするならば、

 

その叶わない世界を創っているのは自分です。

 

あなたの敵は、誰でもない自分自身です。

 

 

確かに、

 

大変な環境に生まれ、

苦労をしているかたもいらっしゃると思います。

その人生を否定するわけではありません。

 

 

ただ、

この時に呼吸をし、

この地に足を触れて、肉体を持っているのは

今のあなたです。

 

過去に、過去生に生きているわけでもない。

 

輪廻転生で生まれ変わったらやり直す、

先の未来を生きているわけではない。

 

 

今のあなたが行動を起こさない限り、

目の前に欲しいものは手に入らないのです。

 

 

人生を変える鍵を握っているのは、あなたしかいません。

だとすれば、

今、あなたは何をしますか?

 

 

この程度のことをしてなにが変わるのか、

たった少しの変化を笑う人がいます。

 

それを笑う人は、

「人は変わらない」と自分の中に

誰の徳にもならない意地を抱えているのでしょう。

 

「世の中そんなに甘くない」と

自分の行動にブレーキがかかってしまう人は、

自分の不安や弱さを受け入れらず、傷つくのが怖いのでしょう。

 

変えられないのは、諦めている自分の心です。

 

 

自分以外のものに安定を求めていても、

不安定さはいつでも付きまといます。

 

日本の経済、会社、夫の収入、

パートナーとの関係、子供の将来、、、

 

人の気持ちはいつか変わるもの、

ちょっとした世情で世の中はぐらついてしまうもの、

 

そこに依存していては、

ずっと不安定な中に身を置いてしまうことになります。

 

 

自己肯定感が低いという人は、

そう言った変わりゆくものに、自分の身を預け、

人から見える自分に意識が向いているのです。

 

安定は、自分の中にしか起こりません。

自分を生きるために

自分にベストを尽くしている人が手にするものです。

 

双六にご参加くださった方のご感想

 

今回ご参加くださった方でイニシャルならOKとご許可をいただきましたので、

こちらに載せさせていただきます。

 

 

〈M・Sさま〉

 

面白かったです。

自分の行動パターンに思い当たる節があります。

最後のゴールで行ったり来たりしましたが、

意図を決めるのが大事ということ教わった気がしました。

 

〈R・Tさま〉

 

自分の人生、そのものを表し、衝撃を受けました。

これからの自分に心からワクワクしました。

また、次回開催も参加したいです!!ありがとういございます!

 

〈M・Iさま〉

 

毎回楽しい時間をありがとうございます。

何度か受けさせていただいていますが、

毎回その時、その時に必要なカードが出てくるのとともに

毎回同じカードが出ることもあり、

自分の中の必要なことがわかりやすく、

自分の課題として生活していけるので感謝しています。

 

 

最後に

 

 

 

人の心は複雑だ、この世は複雑だ

世の中は思い通りにはならない

 

もし、このような意識があなたの中にあるならば、

それはあなたが創った思考で

その中にあなたが好んでいるだけです。

 

まずは、客観的に自分の人生を振り返ってみましょう。

そこには、失敗も成功もありません。

 

振り返ってみた時、

 

特に不満はないけれど、

それでも心がスッキリしない。

 

わたしには別な人生があるのではないか、

 

いや、

わたしは自分らしく新しい道を歩きたい!

 

そんな気持ちが湧いてきた人は、

 

ぜひ双六を体験しにいらしてくださいね。

 

変化を恐れない勇気をお伝えいたします。

 

 

神秘力と思考力で240%自分革命 魔法の14日間ステップメールはこちらから

わたしと気軽にお話してみませんか?

 

 

人は、恒常性という性質が備わっているので、

「良いことを聞いた!」と思っていても継続することは難しいのです。

戻らない気質を作り上げるのに、

わたしに一年あなたの心を預けてみてください。

 

 

 

 

 

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました